スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烙印の塔と姫の行方

.03 2010 未分類 comment(2) trackback(0)
―――烙印の塔
33.jpg
伝説では、
古代「人類」と各「非人類」との間に大きな戦争があり、
「人類」は己の知恵により、常に「非人類」との闘争に勝利してきたが
ある日を境に激変、敗北を余儀なくされていた。
しかし、英雄の登場により確実なる勝利を見出し、その証として
建てられたのが「烙印の塔」である。

また、塔の地下にある神秘の空間には
敗北した「非人類」達が強力な術により封じられており
それを物語るように悲哀の村周辺では
おどおどしい雰囲気とともにゴースト達が徘徊し
村を襲うようになったという……。









Crysです。
めっちゃ怖ぃ道を歩きながらやっと村に着きました(ノω・、`)
1
村長さんが言うには、
突然ゴースト達が計画的に村を襲ってくるようになったらしく
その目的に疑問を抱いているようです。

……それ姫の行方と関係あるの?(´・ω・`)

「君が姫を探すのは、彼女の役に立ちたいと思うからだ。
 しかし、姫は我々の悩みを見逃すはずがないと堅く信じている!」

ちょ、あんま近づかないでょ
ツバかかるじゃん(il`・ω・´;)

「私は君が我々を
救ってくれると願っている(`▽´)キラッ」


……意味がわからないょ……(´Д`|||)


とりあえずゴーストの習性に詳しい人に話を聞きに行ってみるかぁ
ってかゴーストの習性ってなんだょ……

あそこにいるらしいょ
2
……ここ飛びこんだら痛いよね……
痛いけど近道なんだよね……
゚+.逝ッテ(o´∀`o)ノシ来ル♪ ゚+.゚


んで、いたのがこの人
3
「私は堅い無神論者である。もちろん夜は違う。
 君は私が今ここに立っていると思うな。言っておくが
 私の魂はとっくにここを離れている。本当だ、嘘じゃない」


……意味がわからないょ……(´Д`|||)2回目


この意味不な人が言うには
周りにうろついてるゴーストは村で死んだ間もない者が
変化した可能性があるらしぃ。
村長自ら弔いに行くと言うのでもう安心かなぁと思ったら
新たな襲撃が!
……ぇ……抑えるのボクな訳ですか?
またも一人で??
やるけどさ……ブツブツ


僕→ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ ←バンとか色々



任務完了(`・ω・´)ゞ
バンデット達が落としたアイテムは
強い恨みを持つ人間が死んだ後に霊界の怨念を受けて
強大な力を潜ませる宝石のような結晶。
それが「謎の人魂」
なんでこんなものが……?


村長さんが兵士に聞いた話だと
哀愁の墓地でヘルスナイパー達が神秘的な魔法をかけていたらしい。
ゴースト達の侵攻はやつらの派遣ではないか。
古い墓の封印を解き、墓の主の霊魂を放ったのかもしれない、と。
11.jpg
この墓地は初代村長が作ったらしいけど
元々ひとつだけ墓は立っていたという。
その墓には
「罪人がここに深く眠っている。
 山の角が取れ、天地が合併する時
 彼は目覚める」
と、刻まれていた。

山の角が取れ、天地が合併する時……
烙印の塔が崩れ、封印されたゴーストが地上にあふれ出す時?
なんだかよくわかんないけど嫌な予感がする(´・ω・`)


少し昔話をしよう。
ある日を境に激変した戦争の勝敗。
それは「非人類」側に日炎が現れた事に起因する。
日炎―経歴は一つの謎である。
   一説では、地下に長く住み非常に凶暴だそうだ。
   全身は燃えさかる火のごとく蒼白で、足跡は各地にいたり
   地を裂き土を焦がした。
   彼の暴威のもとで人類は敗退し、死傷者が増えた。
   ある者は日炎の勢いを恐れ、人類である身を捨て「非人類」側に屈した者も少なくない。
幸いにもこの危機に手を差し伸べる神がいた。
黄帝という若者が、「人類」を導き率いて
日炎に立ち向かったのだ。
死闘の末に勝利を手にした「人類」はその証に烙印の塔を建て
地下に「非人類」を封じ、平和を取り戻した。
しかし、日炎は死してなお恨みを募らせ、「謎の人魂」となっていたら?
それを何者かが利用したのだとしたら……?
……あくまで憶測の話である。


姫はいち早くその事に気がついて
ここにやってきたのかもしれない。

ヘルスナイパーを倒した時
墓の方から歓呼の声が聞こえた気がした。
その事をクジョンに伝えたら、彼もまた号泣しながら叫んだ。

「ああああああああ!
 私のように歓呼するのか?
 彼らからずっと抑圧を受けてきたが
 とうとうこの日が来た!!!」

(´・д・`)ぇ
もしかしなくってもお仲間なの??

彼はにんまりと笑う。
最初に言っただろう?
「私の魂はとっくにここを離れている」と。

(||゚Д゚)ヒィィィ!
と、とりあえず何をしたらいいんだっけ??
そうだ、怨念を溜めている墓の主を倒して
姫の手掛かりをゲットしなきゃ!!
(/□\) =3 =3 イッテキマース!


墓の主=日炎じゃなかったのね
22.jpg
とりあえず

僕→ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ ←バロン


任務完了(`・ω・´)ゞ

当時の主君がかつて烙印の塔で瞑想し自分が悟った事を
その場で記したように
姫もまたそこで悟りの文を書いていたようだ。

「己のみの力では銘を増やすだけ。
 誰が強者であって 誰が世界を支配するかなど
 はかりしれない……」


それを読んだ村長はとても苦い顔をして
絞り出すような声を出した。
「姫は今、大きな脅威に直面している。
 彼女は何かについて取捨の選択をしなければならないのかもしれない」


ドリーム大陸でもっとも栄えている都に
姫は向かったようだ。
これはまだ始まりにすぎない。
その先の大きな野望や想いや苦しみに
冒険者たちが巻き込まれるていくことを
この時点では誰も気がつかないまま
舞台は星の都へ―――

氷火島伝説へと続く







ぇ 終わり?!Σ(゚Д゚ノ)ノ



comment

-
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.11.06 03:53
-
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.02.07 12:41

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://waka00ryoka.blog9.fc2.com/tb.php/8-f6ecc669

夢世界へGO!

公式サイトへ↓
ファンタジーMMORPG 『夢世界 -武林外伝-』
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

プロフィール

WAKA & RYOKA

Author:WAKA & RYOKA
夢世界 コスモ鯖で活動中
悠久編よりCrysが担当しますw
(本体はchrisとぃぅ名で暴走中?)
SSは緒時ですょ~

キャラ紹介

七仙~神秘編―和々&良花 初代
仲良し兄妹が夢世界を大冒険!


悠久編~ ―Crys 2代目
諸事情により、兄妹に変わってストクエ攻略の道へ!



烙印編の後半より【氷火島伝説】に移行してしまった為
安らぎ以降のストクエ(旧 英雄クエ)をお伝えできなくなりました。
【氷火島伝説】俗称「島クエ」を追いかけるキャラを選定、また進行に必要なアイテムを手に入れる事が困難な状況なのでしばらく更新できないと思われます……申し訳なぃ(ノω・、`)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。